サワラ トローリング

スポンサードリンク

サワラのトローリングに行ってきました

春休みに入って子どもたちは待ちに待っていたという感じですが、それを待ち受ける大人にとってはまさに地獄の?1週間となります。

 

仕事から帰ると口をあけて待っており、「今日はどこ行くと?」そればかりです。これはどこのご家庭でも一緒かと思いますがいかがでしょうか?

 

それで、門川では最近サゴシが好調で、先日もちょっと子供の子守り代わりに行ってきました。無理やり自分の趣味に子供を便乗させて、家族サービスというより自分のことしか考えていない悪い父親です。

 

長男は釣りにそれほど興味はないのかあまり行きたそうにはしていないんですが、次男坊は楽しみでたまらない様子。もう全身で喜んでくれるので連れていく方も「連れて行くかい」があるというもの。

 

で、そんなこんなで楽しめるほどは釣れたのでご報告しておきます。場所は門川湾の真ん前に浮かぶ乙島周辺。仕掛けはサワラテンテンです。

 

この仕掛けを両側のアウトリガー(曳き縄用の竿)から出してあとは引っ張るだけ。魚探で魚影を探しながらそこを突っ切る感じで引っ張るとだいたい食ってきます。

 

子供たちもまさか釣れるとは思っていなかったらしく、釣りに興味がなかった長男もおおおと驚きと喜びとを感じていたようです。

 

サゴシ

 

大きさはこんな感じです。だいたい2kg前後でした。

 

サゴシ

 

それで刺身にしたのがこれ。サゴシの刺身は皿までなめるとかいいますが、ホント美味かったですね。

 

サゴシで昇天

 

2歳の三男坊も昇天!?するくらい美味かったです。

 

昨日の晩飯には味噌漬けを食べてみましたがこれも美味かったですね。まさにサゴシさまさまでした。この日は昼前から2時間ほどの釣りでしたが十分楽しめました。まだまだ釣れると思いますのでぜひ挑戦されてください!!

 

ちなみに、長男は4月から2年生、次男坊は4月から幼稚園の年中です。

 

船の上では危なくて目が離せないんですが、皆さんも子供さんと釣りに行く時は決して目を離さないように、そして安全面(ライフジャケット着用等)には十分注意してくさいね。

スポンサードリンク

関連ページ

カワハギ(キンツハゲ)釣行
カワハギ(キンツハゲ)を釣りに行ってきました。今年も面白いほどカワハギは絶好調!!船釣りなら2ケタ確実です。
トンボマグロの曳き縄(トローリング)に行ってきました!
トンボマグロ(ビンナガマグロ)のトローリングの釣行記です。トンボマグロが今釣れています。今回は3回ヒットで1匹バラしてしまいました。それでも30キロ近くのトンボマグロは最高です。
シイラ釣り(シイラトローリング)行ってきました!
シイラのトローリングに行ってきました。今季初でしたがそこそこ育っていました。今回はちょっと足をのばしてシイラ受けまで行ってきました。