シイラのトローリングでダイバンシイラを痛恨のバラシ!

シイラの季節になりました。先日私の釣り仲間というか随分とお世話になっている矢谷さんとシイラのトローリングに行ってきました。

 

トローリングといっても、リールやロッドは使わない曳き縄方式です。

 

私の居住する宮崎県の日向市から北に向けた沖合には、シイラを寄せるためにシイラ受けというものがあります。

 

シイラ受け

 

そこにはシイラがいるときはうようよいます。残念ながらこの日はこのシイラ受けでは何もで釣ることはできませんでしたが、このまま沖合にしばらく行ったところで大ばんシイラがヒットしました。

 

見た感じどう見ても7〜8キロはありそうな感じです。曳き縄の竿が真ん中ぐらいから曲がってました。

 

頑張って引きよせたのですが、残念ながら無念のバラし。その様子をYouTubeにアップしましたのでご覧ください。

 

なお、この動画は同行した矢谷さんが録画してくれたものです。感謝!